EMPEX総合カタログ No43
23/64

Check!熱中症には予防が一番熱中症が起きやすいのは、7月の急に暑くなった日、気温が高い日、湿度が高い日、風のない日などです。一般的には戸外での作業中や運動中に起こりやすいといわれていますが、体育館など室内での運動中や、風通しが悪く、熱がこもる室内においても熱中症になる恐れがあります。体温調節能力の低下している高齢者や、のどの渇きに気づかず遊んでいる幼児には特に注意が必要です。熱中症は予防が最も大切です。熱中症を予防するポイントは①こまめに水分を取る。 ②風通しをよくする。 ③通気性のよい服装をする。 ④夜はよく休み疲れをためない。 ⑤温度や湿度を適正に管理する。梅雨明けなど体が暑さに慣れない時期は特に注意しましょう。オールシーズン健康管理デジタル温・湿度計【特 徴】●熱中症と風邪の注意目安をアイコン表示●温度・湿度・時刻(24時間)を同時表示●今日と前日の最高/最低温湿度表示●温度が前日の最高/最低温度記録更新中はマーク表示(湿度も同様)●電池交換表示機能付【仕 様】●使用範囲 温度: -9.9~+50℃ 精度/ ±1℃(10~40℃) ±2℃(上記以外) 湿度: 20~90%RH 精度/ ±5%RH(40~70%RH) ±8%RH(上記以外)掲載商品は医療目的に製造されたものではありませんあくまで一般的日常生活における予防の目安としてお使いください。個人差、体調によって感じ方が大きく異なる場合があります。表示により発生の有無を断定するものではありません。デジタル快適計Ⅱ(熱中症・風邪注意目安付)¥3,200+税本体サイズ:約120×100×15mm箱寸法:約170×116×31mm質量(箱含む):約126g外枠材質:ABS樹脂電源:リチウム電池 CR2032×1製造:中国製置・掛兼用TD-8281828106カートン20入ZV9G13IGUSMSLKQVホワイト点滅点灯点滅点滅点灯点灯点灯点灯高温多湿低温乾燥①②③④⑤⑥⑦⑧カゼ厳重警戒カゼ警戒カゼ注意快適熱中症注意熱中症警戒熱中症厳重警戒熱中症危険Check!31℃以上28℃以上25℃以上25℃未満危険厳重警戒警戒注意すべての生活活動でおこる危険性中等度以上の生活活動でおこる危険性強い生活活動でおこる危険性WBGT注意すべき生活活動の目安注意事項一般的に危険性は少ないが激しい運動や重労働には発生する危険性がある。運動や激しい作業をする際は定期的に十分に休息を取り入れる。外出時は炎天下を避け、室内では室温の上昇に注意する。高齢者においては安静状態でも発生する危険性が大きい。外出はなるべく避け、涼しい室内に移動する。日常生活における熱中症予防指針※日本生気象学会(2008年4月)よりレベル熱中症注意計(温度計+熱中症注意目安)¥1,800+税本体サイズ:約94×150×35mm箱寸法:約171×171×37mm質量(箱含む):約110g(ブリスター)外枠材質:PS樹脂製造:日本製NEW置TM-9781978108カートン36入ZV9G13IGUTRSLKSV【特徴】 ●温度と湿度の両方を計測して数値化する不快指数センサーを搭載●ひと目で分かる熱中症目安●電池がいらないアナログ式熱中症注意計(温度計+熱中症注意目安)¥1,600+税本体サイズ:約295×77×18mm箱寸法:約350×120×20mm質量(箱含む):約140g(ブリスター)外枠材質:PS樹脂製造:日本製NEW置TG-9631963104カートン36入ZV9G13IGUTQNLKOV熱中症注意目安●本製品は設置場所周囲の環境を日本生気象学会「日常生活における熱中症予防指針」に基づいたWBGTを不快指数(温度・湿度の関係をもとに、人の感じる不快感を指数に換算したもの)の近似値より算出しています。●公益財団法人日本体育協会等の「熱中症予防のための指針」をもとに、5段階ゾーンで表示しています。ほぼ安全注意警戒厳重警戒危険▼▼▼▼▼WBGT~21℃21℃~25℃25℃~28℃28℃~31℃31℃~日本体育協会熱中症予防運動指針適宜水分補給)積極的に水分補給積極的に休息激しい運動は中止運動は原則禁止日本生気象学会日常生活の熱中症予防指針激しい運動や重労働時は危険性あり定期的に充分休息を入れる室温上昇に注意高齢者は安静状態でも商品紹介動画温度・湿度計(熱中症・風邪)健康管理22

元のページ  ../index.html#23

このブックを見る