EMPEX総合カタログ No43
24/64

Check!3段階ゾーン表示の詳細この「季節性インフルエンザ・感染防止目安温湿度計」は、長年わたりインフルエンザ流行の実態と気象条件との相関関係を解析した結果、空気中に含まれる水蒸気量(絶対湿度)がインフルエンザウイルスの流行に深くかかわっていることを突き止めた仙台市 庄司内科小児科医院 庄司眞先生の論文(季節とインフルエンザの流行)をもとに、温度と湿度の値から算出した水蒸気量(絶対湿度)を感染防止目安として3段階のゾーンで表示しています。感染防止目安絶対湿度(*1)ウイルス感染リスク主な感染対策生存率(*2)警 戒7g以下ウイルスの生存に適した感染しやすい環境加湿器などで湿度を上げたり、温度調整をしましょう20%注 意11g以下ウイルスが生存可能で感染に注意が必要な環境温度・湿度の変化(下降)に注意しましょう5%ほぼ安全17g以下通常の生活環境温度・湿度を適度に保つようにしましょうほぼ0%*1)絶対湿度とは  天気予報等で使われる湿度は、相対湿度といわれ、ある温度において空気中に含むことのできる水蒸気量(飽和水蒸気量)に対して実際の水蒸気量の割合のことで、%(単位)で表わし、これに対し、絶対湿度とは温度に関係なく1㎥あたりの空気中に含まれる水蒸気の質量のことでg/㎥で表わします。したがって、同じ相対湿度50%でも、20℃では絶対湿度約9g、30℃では絶対湿度15gと異なります。本温湿度計の色分け表示は絶対湿度に換算した値で表現しています。*2)生存率とは  空気中に放出された季節性インフルエンザウイルスの各環境下における6時間後の生存率資料提供:仙台市 庄司内科小児科医院院長 庄司眞先生熱中症とインフルエンザ対策に熱中症注意目安と季節性インフルエンザ感染防止目安をお知らせしてくれるスリムな薄型デジタル温・湿度計「季節性インフルエンザ」 感染防止目安温湿度計感染リスクを赤黄青の3段階でゾーン表示一目でわかる季節性インフルエンザ防止目安温度計針と湿度計針の交差しているゾーンが室内でのインフルエンザ感染防止目安を示しており、加湿器や暖房器具などの設定を調節する事で感染リスクを低減する事が出来ます。※過剰加湿によるカビの発生にも注意が必要です。●本製品は医療目的に製造されたものではありません。TM-2582258200カートン24入ZV9G13IGUMPSMKKV健康管理温湿度計 季節性インフルエンザ感染防止目安¥3,500+税本体サイズ:直径約230×27mm箱寸法:約235×235×32mm質量(箱含む):約340g(ギフトボックス)外枠材質:PS樹脂(塗装仕上)製造:日本製(意匠登録済)温度計湿度計掛TM-2584258408カートン24入ZV9G13IGUMPSOKSV健康管理温湿度計 季節性インフルエンザ感染防止目安¥2,800+税本体サイズ:約124×120×27mm箱寸法:約171×151×32mm質量(箱含む):約95g(ブリスター)外枠材質:PS樹脂製造:日本製(意匠登録済)温度計湿度計置・掛兼用商品紹介動画【特 徴】●熱中症とインフルエンザ注意自動切替機●厳重警戒と危険の場合はアラームと赤色ランプでお知らせ(熱中症のみ)●月日/時刻表示(5秒間隔自動切替)●アラーム時計機能 ●背面マグネットデジタル快適計Ⅲ(熱中症・インフルW目安)¥2,500+税本体サイズ:約88×56×14mm箱寸法:約145×88×15mm質量(箱含む):約70g(ブリスター)外枠材質:ABS樹脂・PC樹脂電源:LR44 電池×1製造:中国製NEW置・掛兼用TD-8180818008カートン50入ZV9G13IGUSLSKKSV【フェイスアイコン表示】熱中症注意目安(4月~10月)季節性インフルエンザ感染防止目安(11月~3月)温度・湿度計(季節性インフルエンザ)健康管理23

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る